« 2008年12月 | メイン | 2009年02月 »

2009年01月01日

新年明けましてTES4 ぼうきゃく日記028

jpg
皆様あけましてー
jpg
ハッピーニュー
jpg
イヤァァァァァァァァァァァッ!

投稿者 ataz : 00:00 | コメント (0)

2009年01月07日

TES4 ぼうきゃく日記029

jpg
まぁ、そんなわけで正月休みも終わり。

jpg
虚無界(忘却界の方がいいのかな?)に雪が降ったり。
jpg
jpg
何か危険なのを目撃してしまったり。
jpg
新キャラを始めてみたり。
jpg
Lv1クバッチの英雄になってみたり。
jpg
Lv1グランドチャンプになってみたり。
jpg
へいるとぅーゆーちゃんぴおんになってみたり。
jpg
まぁ、色々あったけど、今年もオブリビオン頑張っていこうかと。

投稿者 ataz : 22:13 | コメント (0)

2009年01月08日

いやぁC社は本気だな!

  |l、{   j} /,,ィ//|     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ     | あ…ありのまま 今 見た事を話すぜ!
  |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |     < 『おれは久々にアレの記事を見つけたと
  fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人.    |  思ったらガンスと弓が無かった』
 ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ   | クラコン必須だとかオンの料金不明だとか
  ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉.   | そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
   ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ. │ もっと恐ろしい完全ベタ移植の片鱗を味わったぜ…
  /:::丶'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ \____________________


あまりに衝撃的で太刀と笛の事を忘れていた。

投稿者 ataz : 23:10 | コメント (0)

TES4 ぼうきゃく日記030

jpg
使用前。
jpg
使用後。

うーん。オプションとMODでだいぶん変わるもんですねぇ。

Qarl's Texture Pack 3 Redimized
Qarl's LOD normals 4096 compressed
Arthur Natural Environments
Phinix Waterfix

まだまだ全然強化の余地あるんですよねぇ。

jpg
そして新春なんで新々キャラを。
魔法で遊ぼうと思って作ったBretonが色々と問題発生したんで、
今度は新種族を作ってみた。わりと尖り気味の方向目指して。
jpg
魔法と言えばやはり魔法少女。12歳魔法のAngel。
子供だともっと頭の比率が大きくないといけないのですが、面倒だしいいや。
jpg
背をやたら低くしたので、物凄い勢いで見下されたりするのはまぁ仕方ないとして。
jpg
なんと水面に顔が出せず息継ぎができません。25mが限界ー。

投稿者 ataz : 23:51 | コメント (0)

2009年01月09日

TES4 ぼうきゃく日記031

jpg
今回は魔法使いと言う事で、Spreme MagickaとMidas Magic Spells of Aurumを導入。
そして、大型MODとしてCyrodiil Upgrade Overhaulを入れてみる事に。
そこはMMM+OOOとかFCOMだろうとかも思うけど相変わらず狭いとこ好き。

jpg
とりあえずその辺の山賊さんをとっちめたら新しい防具がほろほろ。
蟹防具はなんというか実に蟹蟹してるなぁ。怪人系。
jpg
しばらくはアリーナやらその辺をうろうろしてただけで、
以前とそれ程違いを感じる事は無かったのだけど、
とりあえずコロルでも目指して旅に出たら、いやもう出るわ出るわ。
jpg
こちとらまだレベル1なのに、トロールやらライオンやら。
jpg
そしてきついのがスプリガン。熊召喚と回復魔法のせいでかなりの強敵。
一応火力は無限な魔法使いなお蔭でなんとかなってる感が。
jpg
うわなんじゃこの人ー。てゆうか名前に(HERO)とか入ってるんですが、
やってる事はファイターズギルドの勧誘……。

投稿者 ataz : 23:48 | コメント (0)

2009年01月10日

TES4 ぼうきゃく日記032

jpg
ちゃらららーちゃーらー。
CUOでレベル制限がとっぱらわれてるので、エネミーが凄いです。
死んでもすぐメニューに戻らなくなるFatality Cam大活躍!

メイジギルドのお使いしてるだけなのに……。

jpg

Σ(゚△゚;)
なんとか一匹誘導し、やっとの思いで倒した追剥から追剥いだらフルエボニー。
jpg
うむむむ。まともに当たって勝てる見込みは無さそうです。
が、RadiantAI如きにこすっからさで負けるわけにはいきません。
まずは近くをうろついていた山賊を誘導し、漁夫の利を狙います。
とは言え、多勢に無勢。追剥にぶっ殺されてしまいました。
jpg
だが、まだだ。まだ終わらんよ。
倒れた弓山賊を素早く剥ぎ取るとなんだこりゃ。
エボニーボウに加えてなんか凄い威力の矢が。
現在持ってる最強の魔法が16ダメージとかですから、段違いの破壊力。
jpg
完全に僥倖なうえ、早速魔法プレイじゃなくなってますが、
まぁ、弓は魔法少女にはそれなりに付き物だし。いいのだ。
jpg
ゴルゴに耳を撃ち抜かれて悪魔目指したスナイパー状態で頑張り、
地獄部屋をおうさつ成功。
いやはや外目にもわかる豪華な装備。
jpg
二人いたマローダーバトルメイジさんに至っては、全身エンチャント。
それもかなり強力な感じ。一体何レベルくらいの設定だったんだろうか。
jpg
下の階に下りたら、途端に弱くと言うか、
アイアン装備とかの普通マローダーさんに戻ってて安心しましたが、
最後でまたちょっときっつい展開に。
ほんとお使いしてるだけなんでお前らほんと勘弁してください。

投稿者 ataz : 23:17 | コメント (0)

2009年01月11日

TES4 ぼうきゃく日記033

jpg
SATSUGAI:マウンテンライオン

jpg
お使いから帰ってきてみれば、
スキングラッド支部の風紀の乱れが。
jpg
ババアと禿はまだしもこいつらはアッー!
jpg
気を取り直してアンヴィル目指して旅をしていたら、凄い馬が!
見た目は恐いけど、おとなしい奴みたい。乗れないのかな?
jpg
道中、運良くガードさんと一緒になった。
でも敵も強いので、ほっとくと死ぬる。しっかり回復してやらないといけません。
jpg
そんなボディガードとも、クヴァッチ手前でお別れ。
スプリガンとかほんと良く出てくるので、アンヴィルまで付き合って欲しかった。
jpg
でも、コンジュレイションのレベルが上がり、スケさんの召喚数が増加。寂しくなくなった。
一匹だと秒殺で盾にもならないけど、二匹だと意外と善戦。結構心強くなったかも。
jpg
あと、装備が内包するバグなのか、何らかのコンフリクトのせいなのかわからんけど、
ロードすると、高確率で スカート ベルトをはいてない(グラフィックが表示されない)
装備し直せば戻るんで、大した害は無いんだけども。
まぁ、そもそも下にはいてるのもズボンだからいいんだけどねー。

投稿者 ataz : 23:15 | コメント (0)

2009年01月12日

Glass装備

エアーパッドはやはり耐久性に難があるらしいので、
正月の勢いでガラス製に手を出してみる事にした。
http://sheetglass.net/08g-pad/index.htm


小間久商店 G-Pad

W178xD218xH5mm 2980円(MTG)
ガラスの一枚板の表面にザラっとした処理が施されており、
その部分がマウスパッド面となる。
触り心地がとてもいいし、見た目も美しい。
ただしこのザラザラ感は人やソールを選ぶかもなぁ。

評価:耐久度がうたい文句通りなら、俺としては最強かも。

投稿者 ataz : 15:58 | コメント (0)

TES4 ぼうきゃく日記034

jpg
Black Worm……Gって事ですか?

jpg
そんなわけで自分の杖を作りにきたわけなんですが、
洞窟を占拠したネクロマンサーどもが半端ないです。おかしいです。
ガードさんをぶつけても返り討ちに。MODの設定でLv20になってるはずなのに。
jpg
それでも虎の子のストーム矢とか奪った杖とかを総動員して、なんとかかんとか。
CUOは地味っぽいけど、敵のレベルが変なのは実に楽しいなぁ。
jpg
そんな死ぬ思いをしてきたのに、学校の人達はやっぱり冷たい。見下されまくり。
jpg
でもやっぱりモヒィさんは優しい・:*:・(*´∀`*)・:*:・
jpg
ぬこMODいい感じ。

投稿者 ataz : 23:39 | コメント (0)

2009年01月13日

TES4 ぼうきゃく日記035

jpg
「ごめんねマゾガ……再会の約束は果たせない……かも……」

                ~完~

jpg
まぁそれはそれとして。一戦終えてブラッドワークスに戻ってきたら、突然襲撃された。
魔法が観客にでも当たってしまったのかと一瞬慌てたんだけど、
それにしてはみすぼらしい格好……あ。もしかして。
jpg
そう言えば、こないだ悪徳官吏をブチ込んでやったんだった。
捨てぜりふをほざいてたけど、本当に復讐しにきたのか!
jpg
しかし、襲ってきた場所が悪かったな!
ここは百戦錬磨の闘士が集うアリーナブラッドワークス。
堕落官吏如き袋叩……き……?
jpg
ダガー持っただけの禿に逃げまどう歴戦の勇士達。
イエローチャンプも普段偉そうな態度のくせに、とんだチキンだよ。
まぁ、アリーナでも三人がかりだし、所詮その程度の器ってこったね!
jpg
でも、逃げまどうグレイプリンスの姿は見たくなかった……( ̄д ̄)

投稿者 ataz : 23:58 | コメント (0)

2009年01月14日

TES4 ぼうきゃく日記036

jpg
”オーガに出会ったら死んだふりをすると良い”

袈裟懸けにされました。

jpg
Azura様のクエをさらっとこなし、
例によって高みを目指して雪山にアルパインスタイルだったわけなんですが。
なんかいつもと違う?羊なんていたかなぁ。
jpg
とか思ってたら、全くもって見覚えのない怖そうなドアが。(lll゚Д゚)
jpg
中にはゴブがいっぱい。つうかウォーロード。マジ硬くて強いです。
でも一発で星が満タンになるので、ソウルチャージしつつ杖メインでブリブリと。
jpg
まぁ当然の如く一層で終わるわけもなく……。
なんというか、オブリのダンジョンはディアブロ以来の閉塞感があって、胃がキリキリします。
これ潜り屋の人とか絶対たまんないだろうなぁ。
jpg
次から次へと現れるウォーロードどもをちぎっては投げちぎっては投げ。
空のグランドソウルジェムを死ぬほど持ってくれば良かったなぁ。
jpg
深闇の迷宮の果てにチマ・コッピが見たものとは?!


jpg
バレ回避の方向で。
諦めずに頑張れば何とかなるもんだねぇ……。
そして、魔法使いは杖だと思い知った。明日からはそっち方面も気にして行かねば。

投稿者 ataz : 23:40 | コメント (0)

2009年01月15日

TES4 ぼうきゃく日記037

jpg
流石……スキングラッド城は半端ねぇ……。

体力不足を痛感し、一気に寝てみた。Lv10→20(この間延々商売を訓練)
流石に20レベルともなると、脳筋じゃない魔法使いらしい戦法も身についてきます。

jpg
狙撃。
jpg
壁撃ち。
jpg
ハメ。
jpg
袋。
jpg
狡猾老練手練手管。
どう考えても魔法少女(12さい)の皮をかぶったババアです。
本当にありがとうございました。

投稿者 ataz : 23:38 | コメント (0)

2009年01月16日

TES4 ぼうきゃく日記038

jpg
すんませんMidas先生。もう試し撃ちの的にしたりしませんすんませんすんません。

jpg
どりゃー。
と言うわけで、なんかちびちびとMidas魔法を会得中。
jpg
友達が一気に増えました。
ぬこじゃなくて白虎は肉で育つみたいですが、
ニャーニャー可愛いのでこのままにしておきたい気もします。
jpg
スケさん達も加わるとちょっとした軍団です。
今のとこ大した負荷は感じないので、もっと増やしても大丈夫ぽいかな。
jpg
伝説のチャンプは通路内で茶をすすってるだけだった。

投稿者 ataz : 23:52 | コメント (0)

2009年01月17日

TES4 ぼうきゃく日記039

jpg
「もしもーし。もしもーし。」
jpg
「いくら私が恐いからって自分に試し撃ちしなくても……。」

てゆうか色々と見て回ったんですが、Midas先生髪の毛あるみたい。
何故家では禿なのか。

jpg
そんなこんなで、目をアニメ調にしてみたり、装備もちょこちょこいじってみたり。
メッシュいじりはなんともうまくいかないので、テクスチャリペから頑張っていこう。
jpg
背中が寂しいのでバッグ系を充実させてみたかったんだけど、
このザックはあまりに冒険者臭が強過ぎるなぁ。うーむ。
jpg
今日会った山賊コンビ、ひっくり返してみたら凄いからまり方を。

投稿者 ataz : 23:01 | コメント (0)

2009年01月18日

TES4 ぼうきゃく日記040

jpg
アングロサクソンのブラックな笑いのセンスは異常。

jpg
jpg
jpg
jpg
jpg
これで笑わない奴いないだろー。卑怯すぎるぜ。

http://www.youtube.com/watch?v=-gQyIM4YWXA
動画で見ないと駄目だねやっぱり。

投稿者 ataz : 23:27 | コメント (0)

2009年01月19日

TES4 ぼうきゃく日記041

jpg
背中の煤けは杖で補おう。

20に上げて以降、まったく死ななくなってしまった。それはそれで寂しいなぁ。

jpg
なんか凄いドクロがくるくる回ってたりするのとか、
jpg
Deadlands系のトゲトゲしいのとか、
jpg
結構クールなんじゃねぇのと思ってたのだけど、
飛んだり跳ねたりすると火のエフェクトが邪魔すぎた。しょんぼり
jpg
まぁ、そんなこんなで偉くなってしまったのでした。

投稿者 ataz : 23:30 | コメント (0)

2009年01月20日

TES4 ぼうきゃく日記042

jpg
ギルドの方も一段落したので、修行がてら気ままにうろうろ。

jpg
修行つうてもデストラクション上げですけどねー。
jpg
新しい召喚を試してみた。
スケさんなんかは四人でもどうという事はありませんでしたし、
Midas召喚も大人しい奴らですが、こいつらはよく仲間割れ起こします。
やっぱ属性バラバラだしなー。
jpg
この人達もかなり強いっぽく、持ちも長めなのですが、
召喚切れて帰る時にウアッーと絶叫するは心臓に悪いのでやめていただきたい。
jpg
後はなんだろう。いたる所にウィルオーウィスプの群れが。
三~四匹で固まってて非常に面倒ですこいつら。
jpg
草は描画負荷よりも背が低くてスニーク時に狙いが付けにくいので刈り取りました。

投稿者 ataz : 23:19 | コメント (0)

2009年01月21日

TES4 ぼうきゃく日記043

jpg
シロディール途中下車の旅。本日はアイレイド遺跡などを中心に途中下車。

jpg
SpuremeMagickaの仕様か、Daedra系の敵が生体感知出来ない為、
撤退戦法を仕掛けてくる召喚士ダンジョンは結構楽しいのです。
追っかけてったら思わぬ集中砲火が飛んできたり。
jpg
同じく感知できないヴァンパイアダンジョンもいい。
罠死したり、なんか程良く間抜けな所がまた。
jpg
VAMPIRE HEROはかなりの耐久度で、まともにやったら結構苦戦しそう。
jpg
そしてボスっぽい?VAMPIRE PATRIARCH(族長?)
装備もカッコ良くきめてるみたいだったけど、なんで裸足なんだ……。

投稿者 ataz : 23:10 | コメント (0)

2009年01月22日

TES4 ぼうきゃく日記044

jpg
珍しくミノタウロスロードっぽいのが森の中に。

jpg
あ!そうか、ここかー。
jpg
背の低さに伴う足の遅さ(通常比0.7倍)に悩んでいたわけでもないけど、
ここはいっちょう馬持ちになってみますか。
jpg
ひゃっほー。走れ走れー。
jpg
泳げ泳げー。
jpg
ブラビルとうちゃーく……あれ?
jpg
な、なんかこの馬ちっちゃくね?
ぶっちゃけポニーじゃね??

投稿者 ataz : 23:45 | コメント (0)

2009年01月23日

ヽ( `皿´)ノ

Linkstationが激重になってきたので、試しに1.20にファームアップしてみた。
地獄を見た。
更に重くなった上に、アクセスすると10分そこらでシャットダウン(スリープか?)
色々と紆余曲折の果てにそれなりに事なきを得たものの、本当に俺とした事が。
ちょっと調べてみれば核地雷級ファームとわかったのになぁ。
やっぱりPC自作(じゃないけど)は闘いだ!

まぁ、そもそもバッキャローのNAS買ってる時点で駄目まってるよね。

投稿者 ataz : 21:47 | コメント (0)

TES4 ぼうきゃく日記045

jpg
こっちに気付いた途端、猛然と魚に襲いかかる山賊。

jpg
いい機会なので、サメの話などしてみた。
jpg
鮫の目~口にかけては、生理的恐怖感をおぼえざるを得ない。
jpg
訓練の時間つぶし兼妙に重いスキングラッド周辺のFPS計測などをしていたら動物園。
jpg
楽しい散歩が、このあと大惨事を招く事になろうとは……。
jpg
わ、わんこー!

投稿者 ataz : 23:13 | コメント (0)

2009年01月24日

TES4 ぼうきゃく日記046

jpg
         _____
        _,,:-″│  │ ` -
     ,r'"   │  │   `ヽ.
   ,/" .____|   .|___   ヽ
  /                  ゙\
  |    _____    ___    \
 .|   /_;;-==ェ;.|   | ,,,,,,,,,,,,,,,\    |
 |   l "-ー:ェェヮ;:|___|f;;_-ェェ-ニ |   |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 |   |"::::''   ̄.::;i,  i `'' ̄   |   |    | 久々にシンダ
 .|   l ::.  ...:;イ;:'  l 、     l,   |    | こういう敵が沢山いる
 .|_  ヽ;:..::  / ゙'''=-='''´`ヽ.  /i  ノ  < のがMMMなんだよな今の状況から
  \| ::゙l  ::´~===' '===''` ,il" .|'/    | まだまだ沸きが増やせるから困る
    .{  ::| 、 :: `::=====::" , il   |      \________
   /ト、 :|. ゙l;:        ,i' ,l' ノト、
 / .| \ゝ、゙l;:      ,,/;;,ノ;r'" :| \
'"   |   `''-、`'ー--─'";;-'''"   ,|   \_

jpg
と、言うわけで、MMMを追加してみました。
CUOと併用ですが、特にこれといった障害も無く動いてる感じではあります。
CUOの要素は埋没してるのかも知れませんが。
jpg
でっかいの含め、オプション次第でそこら中にモンスが増えますね。
最近は強くなってきて若干寂しくもあったので、これは実に楽しい。
jpg
歩いてるとその辺に普通に死体が転がってたり、縄張り争いも激化してるようで。
jpg
これは一体何があったのか……。
jpg
たまには自分も一枚。
うーん。まだまだまだまだまだまだ楽しめるなぁ。

投稿者 ataz : 23:12 | コメント (0)

2009年01月25日

俺は本当に基本がなってない

どうも作業がつっかかる。
Mangameeyaでスクリーンショットを参照-Irfanviewでオープンし直してクロップ&リサイズとか、
圧縮ファイルを解凍出来なかったり、テキストを開く事が出来なかったり。
メモリは有り余っている筈なので、リソースがあれなのかなと思い、調べてみた。
なるほどデスクトップヒープ。
2000の時も同じ様な症状が出て、メモリ不足なのかと思ってたけど、そういう事だったか。
ヒープモニタで見てみたら、ブラウザその他のいつもの状態で、93.3% (゚Д゚;o)
順にアプリを終了していったら、ファイラとして常用しているMDIEが35%弱を浪費していた事が判明。
うーむ。再起動したら5%程度になったので、時折終了してやればいいんだろうけど。
NASがらみのせいなのかも知れんなぁ。

それと爆速起動計量動作を愛してやまないPaintShopPro7は、ただいるだけで20%。
2000の時分からリソース食うなぁとは思ってたのだけど、今回改めて認識。

投稿者 ataz : 18:30 | コメント (0)

TES4 ぼうきゃく日記047

jpg
こ、こやつらまたしても……。

jpg
山賊と召喚士軍団の争いは、
jpg
ガードに追い立てられた追剥軍団を巻き込み、惨憺たる有様に。
jpg
そして、死んだふりをするお姉さん。だがそれはちまこっぴの巧妙な罠だった。
jpg
「召喚士の生ローブげーっと」
(耐えなきゃ……今は耐えるしかない……!)
jpg
「生召喚士様の生自分の事を語ろうとしない口(※1)を拝見してもよろしいでしょうか?」
(こんな小娘に……くやしい……!……でも……)ズルズル


※1 出:性語辞典

投稿者 ataz : 23:49 | コメント (0)

2009年01月26日

TES4 ぼうきゃく日記048

jpg
ぱかぱか。
……??

jpg
なんだなんだ?
jpg
ぎゃえああああ。なんだこの共食いー?!

FCOMとかこんなもんじゃないんだろうけど、だいぶカオスってきた。

投稿者 ataz : 23:14 | コメント (0)

2009年01月27日

TES4 ぼうきゃく日記049

jpg
なーんだ。フレイムアトロナクかー。

jpg
って、Dekeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee!!
jpg
そんな事もあったけど、とりあえずコズミックホラー村へとやってきて、
夜になるまで近所の森で時間潰してたら、なんかお亡くなりあそばされてる方が。
jpg
案の定鍵持ってるしー。
jpg
そんなわけで、裏切り者も出さず、無血にて事件を解決……のはずが。
この美少女ときたら、とんでもないセンサーでエネミーを発見し、物凄い勢いで殴りに行きやがる。
帰りの道中はほとほと苦労させられました。とほー。
jpg
そして達人にー。
トカゲのおばはんは素人みたいなのに、なんで教えるのは上手いのかー。

投稿者 ataz : 23:16 | コメント (0)

2009年01月28日

TES4 ぼうきゃく日記050

jpg
「うじゅじゅじゅじゅー(泣き声か?)ミダスせんせー!」

jpg
「あー、はいはい。今日はまたなんですか。藪から帽に。」
jpg
「ちょっと聞いてよー。あいつらひどいんだよー。」
jpg
「と言うわけで、今日からArchMageを務める事になった、Cima Coppiだ。
お前達しっかりと勉学に励んで、立派な魔術師になるんだぞ」
jpg
「せんせー。顔が見えませーん。」
「うわーちびっこだよー。コッピーって呼んでもいいカナ?」
「マサチューセッツって言ってみなー」
jpg
「コッピー、お菓子あげるから、おねえちゃんのおうちに来ない?」
「コッピー言うなー」
「なんで子供がArchMageになれんの?」
「下等生物が!無い知恵絞って考えろ!!」
jpg
「うー。あいつらー。ArchMageだぞ!偉いんだぞ!!」
「……あー……」
「あとあと。なんか街で会う度にしつこく勧誘してくるから、わざわざ行ってやったのに!」
jpg
「おーおーお嬢ちゃん。ママとはぐれちゃったのかなー?」
「あと10年経ったらじっくり遊んであげるよー。フヘヘ。」
jpg
「ばかばかしい……夢を見るのは夜だけにしてくれませんかね。」
jpg
「ウィーキャンチェィンジ。」
「ヘーッヘッヘッ。カモーン。」
jpg
「むきー。あいつらー。グランドチャンピオンだぞ!強いんだぞ!!」
「……はぁ……そのー……いまいち要旨が掴めないのですが。」
「あーもうー。だからー」
「……だから……?」
jpg
「大人になれる魔法ちょうだい。」
「は?」
「具体的に言うと、ぐらまらすしゃーりーな大人になれる魔法ちょうだい。」
jpg
「いや。そんな魔法は……。」
「なんかすっごい変身魔法あるんでしょー。ネタは上がってるのぜー。」
「うーむまぁ、隠しても仕方ありませんが、あれはちょっと……。」
jpg
「先生。」
「はい?」
「家賃。」
「……。」
jpg
「イー(n‘∀‘)η ヤァーッホォー!」
「…………。」



□(時間経過を表すコマ)



jpg
Kapooooooooooooooom!
「?!」
jpg
「にこにこりん。ミダスせんせぇ。どうかしらぁ?」
「( ゚д゚)」
「これであたしも大人のオ・ン・ナ。よーん!」
jpg
「それじゃ、まずはあいつらに目に物見せてや……あげますわよーん。」
「( ゚д゚)」
jpg
「フーンフフーン。なーのーはーなー……♪」
「( ゚д゚)」
jpg
「……えーと……あー……そのー。あれでは大人の女と言うか、大人向け同人誌の女では……」
「モグ波みたいなもんやな!……ヌップヌップ。」
jpg
「…………喋れたんですか……。」
「アイゼナッハ提督やな!」
jpg
「……あー……もう今日は何がなんだか……」
「なにがなんだーってお前はニャンダーかめん(もしくはヤリマンダー)か!」
jpg
「…………。」
「ダウンタウンがいいともを降板したようなもんやな!」
「……まだ何も言ってませんよ……2。」
「2いうことは無いんちゃう?それはちょっとひどいんちゃう?」
「アイゼナッハはなんか分かりにくいですよ。」
「分かりにくいって……ブルーマの天気やないんやから……。」
「……いや本当です。」
「……なんぼ?」
「2。」
「2……3!」
「2です。」
「にぃ、にぃてシスタープリンセス※やないんやから……。」
「……2。」


※にぃにぃなんて呼ぶ人はいないみたいです。正直全然知らないです。ファンの人すみません。


まぁそんなわけで、次回からガーディアンフォース編スタート。

投稿者 ataz : 23:53 | コメント (0)

2009年01月29日

TES4 ぼうきゃく日記051

jpg
というわけで、とりあえず装備を整えてアンヴィルまでやってきた。
ガーディアンフォースじゃなくて戦士ギルドに入会手続きでネズミがどうのこうの。

jpg
引き続き盗人をつらまえるクエストに挑戦。
jpg
待ってたらこそっとスニークしてきたんだけど、全然攻撃してこない。
話しかけると邪魔しないでくれとか言ってくるものの、一向に何もしてこない。
jpg
そして、時折あちらからも話しかけてくるんだけど、
jpg
その度にいちいち立ち上がって発言。それも律儀に右から順番に一人ずつ。
そのまま眺めていたら、三周くらいしたところでしびれを切らしたみたいだったけど、
実に愉快な盗人三兄弟でした。
jpg
そして意外にも本格派?だった事が判明。
島流しから戻ったら犬として是非。

投稿者 ataz : 23:30 | コメント (0)

2009年01月30日

TES4 ぼうきゃく日記052

jpg
アンヴィルではもう仕事が無いらしく、シェイディンハルへ行けとの命令が。
ついでなので、完全に放置していたクバッチにも寄せてみた。

jpg
レベルがだいぶ上がってたり、MMMだったりで、ゲート内はかなりの地獄状態。
スカンプしかいなかったあの頃が懐かしい……。
jpg
でも本当の地獄はクバッチに戻ってからでした。
jpg
ヽ(´Д`;)ノ
jpg
こんな奴らが相手では。
jpg
そりゃ伯爵も血の海に沈むってもんです。
jpg
そして、常軌を逸したフリーク共にびびりまくったのか、透明化してみたり。
jpg
中庭から一歩も動かなかくなったりしてしまった隊長さん。
まったくマーティンの度胸と言うか好戦さを見習ってほしい。

投稿者 ataz : 23:57 | コメント (0)

2009年01月31日

フラッシュ時代

--------------------------------------------------
CrystalDiskMark 2.2 (C) 2007-2008 hiyohiyo
Crystal Dew World : http://crystalmark.info/
--------------------------------------------------

Sequential Read : 102.167 MB/s
Sequential Write : 105.642 MB/s
Random Read 512KB : 48.974 MB/s
Random Write 512KB : 75.852 MB/s
Random Read 4KB : 0.739 MB/s
Random Write 4KB : 2.139 MB/s

Oblivionをインスコしてるドライブはこのくらいのスピードの様だ。
SSDは言うに及ばず、USBメモリにもランダムアクセスでは劣ってるんだろうなぁ。
特に4KBはそれなりなUSBメモリの一割程度の激遅っぽい。
うーん。USBメモリでお手軽に高速化を図ってみるのも手なんだろうか。

ちなみに、我が家のRドライブこと、RAMDISKはこの様な結果に。
Sequential Read : 4846.286 MB/s
Sequential Write : 3137.362 MB/s
Random Read 512KB : 2881.049 MB/s
Random Write 512KB : 2189.776 MB/s
Random Read 4KB : 54.295 MB/s
Random Write 4KB : 54.222 MB/s

RAMDISKとしては遅い方だと思うんだけど、それでも異次元だなぁ。

投稿者 ataz : 20:56 | コメント (0)

TES4 ぼうきゃく日記053

jpg
帝都をバックにキメ。

jpg
なんか人が歩いてるので気になって尾けてみた。
jpg
どうやらただの市民だったらしいけど、
jpg
川越えまでしてどこへ行くんだろうか。
jpg
おっさんは気になるけど、シチーの平和は俺が護る!
jpg
意気込んで突入したけど、今回はまぁ出るわ出るわ。
クバッチみたいな強力モンスは少ないんだけど、人口密度はアップ。
jpg
そして、何故かゲート内に自分以外の人が!
全然味方じゃなかったんだけど、敵の敵ではあるみたいだ。
jpg
こいつら結構強いらしく、ドレモラ達と互角以上の闘いを繰り広げてるようだった。
そのうえ数までドレモラ達と互角と言うか、この狭い通路に7人とかおかしいですよカテジナさん。
jpg
なんだかなぁ……。

投稿者 ataz : 23:11 | コメント (0)